→カリスマ助産師さんから教わった母乳を増やすコツはこちらをクリック!


産後1ヶ月でまだ母乳が出ない人へ

「出産後、母乳が出ない」と悩んでいるママは意外と多いです。
さらに産後1ヶ月になってくると、周りのママ達は出ている話を耳にして、「産後1ヶ月で母乳が出ないのはおかしいんじゃない?」など周りに言われてしまうと、母乳が出ないのはなぜなのか、どうして私だけなのかと悩んでしまいますよね。

産後1ヶ月でも母乳が出るようになるための、いくつかの方法をご紹介しましょう。

母乳が出ないときは特に頻回授乳を心がけましょう

産後1ヶ月で母乳が出ない場合は、ミルクを足して混合であげているママも多いと思います。

母乳は、赤ちゃんがおっぱいを吸う刺激で、ママの脳から母乳を作るように指令が出ます。哺乳瓶の方が飲みやすいため、産後1ヶ月になると、赤ちゃんもミルクに慣れてしまい、ミルクを足す量が増えてしまうこともあるかもしれません。

そうしてミルクを増やしてしまうと、さらに母乳が出ないことにつながってしまうので、母乳で育てたいママは、一日に何回でも何十回でもおっぱいを吸ってもらうことを心がけましょう。

体を温めてみること

母乳はママの血液からできているため、血流が悪いとその分母乳が出ないことにもつながってしまいます。

一日2リットルくらいの水分は取ってくださいね。

そして、足湯につかってみたり、食事で根菜類など体を温める効果がある野菜を取ってみたり、ハーブティーなどを飲んでみたりと、産後1ヶ月で疲れた体を癒しながら、母乳が出ないのを解消してみてください。

相談をしてみましょう

母乳外来、産後1ヶ月の自治体の助産師訪問や、1ヶ月検診などを利用して、悩んでいることを相談してみましょう。

いろいろな解決方法をアドバイスしてもらったり、おっぱいマッサージをしてもらったりすることで、母乳が出る糸口が見つかり、気持ちも楽になれると思います。

もし、ミルクを足していても、産後1ヶ月でもまだまだ完全母乳は目指すことはできます。
母乳が出ないとあきらめずに、あまり焦らず悩まず、少しずつ母乳が出ない悩みを解決していきましょう。

母乳の量を増やすコツ



特に母乳の量を増やすには、助産師さんからおすすめされたたんぽぽ茶と母乳育児専用ハーブティーほほえみママブレンドがおすすめです。

私はどちらも飲みましたが、どちらも飲んでから30分ほどするとおっぱいに「ツーっ」としたあの感覚が湧いてきて、母乳が出るようになりました。

どちらも美味しく飲めますので、好みで選ぶといいですよ♪










 
サブコンテンツ

このページの先頭へ