→カリスマ助産師さんから教わった母乳を増やすコツはこちらをクリック!


母乳相談室の哺乳瓶は母乳育児をしたいママに最適!

「母乳相談室」という哺乳瓶をご存知ですか?
これは、母乳を上手に飲めない赤ちゃんや、おっぱいトラブル等で、一時的に赤ちゃんに母乳をあげることができないママに、ぜひ使っていただきたい哺乳瓶です。
母乳相談室の哺乳瓶は、「母乳実感」哺乳瓶で有名な、ピジョンから出ている哺乳瓶ですが、業務用哺乳瓶のため、一般のお店では販売されていません。
桶谷式認定者の指導のもとで使用することが薦められています。

では、この、母乳相談室の哺乳瓶の特徴について、詳しく見てみましょう。

母乳相談室の哺乳瓶の特徴

母乳相談室の哺乳瓶の特徴は、乳首部分を哺乳瓶から外して、自分の乳首にかぶせ、直におっぱいを吸ってもらうトレーニングができることです。
乳首は硬めで、吸いにくくできていますので、吸う力が鍛えられ、最終的には哺乳瓶→おっぱいにスムーズに移行できます。
母乳育児を目指すママの、強い味方になってくれる哺乳瓶だと言えるでしょう。

もちろん、普通に哺乳瓶として使えますし、口が広く、安定感がある形なので、持ちやすく、洗浄しやすく、搾乳もしやすい哺乳瓶です。

母乳相談室の哺乳瓶の評判

母乳相談室の哺乳瓶を実際に使われた方の感想を、幾つかピックアップしてみました。

・「混合から完全母乳を目指すお母さんにおすすめします。」

・「乳頭混乱・おっぱい拒否された時に、これを使ったらおっぱいを吸ってくれました。」

・「上手におっぱいを飲めなかった子が、これでトレーニングをがんばって飲めるようになりました。」

まとめ

このように、母乳相談室の哺乳瓶は、母乳育児をしたいママに最適な哺乳瓶です。
悩んでおられる方は、一度、試してみられてはいかがでしょうか?

母乳の量を増やすコツ



特に母乳の量を増やすには、助産師さんからおすすめされたたんぽぽ茶と母乳育児専用ハーブティーほほえみママブレンドがおすすめです。

私はどちらも飲みましたが、どちらも飲んでから30分ほどするとおっぱいに「ツーっ」としたあの感覚が湧いてきて、母乳が出るようになりました。

どちらも美味しく飲めますので、好みで選ぶといいですよ♪










 
サブコンテンツ

このページの先頭へ