→カリスマ助産師さんから教わった母乳を増やすコツはこちらをクリック!


和装での披露宴出席 授乳中はNG?

授乳中のママも、赤ちゃんと共に結婚披露宴に招待されることがあります。
もし、和装で披露宴に出席しなければならないとしたら?
授乳中は和装はやめたほうがよいのでしょうか?

今回は、「和装での披露宴出席 授乳中はNG?」というテーマを取り上げてみたいと思います。

授乳のタイミングや授乳間隔に合わせて

授乳中であっても、どうしても和装で披露宴に出席したいのであれば、着付けの直前に授乳し、披露宴が終わって着物を脱いだ直後に授乳できるように、タイミングをはかる必要があります。
これは、赤ちゃんの月齢にもよりますし、授乳スタイルが完全母乳なのか、混合栄養なのかでも変わってきます。
ママの母乳の出具合にもよります。

授乳を済ませたら、きちんと母乳パッドを当て、披露宴の間におっぱいが張ってきても、下着や着物に染みてこないようにする必要があります。
披露宴の日取りが十分前もって分かっているのなら、それに合わせて、哺乳瓶でミルクを飲める練習をさせるママもいます。

いずれにしても、和装で授乳をすることは、かなり難しいと思いますので、披露宴の間は授乳をしなくてよいように、念入りに対策をとっておきたいですね。

着物を汚さないために

授乳中の赤ちゃんを連れて披露宴に出席する場合は、それだけでいろいろなことに気を配る必要があります。
まして、和装でしたら、着物を汚さないように、細心の注意を払わなければなりません。
赤ちゃんを頻繁に抱っこする授乳中のママは、衣服を汚される危険は常にあります。
だからといって、服装のことばかり気にしていたら、せっかくの披露宴もなかなか楽しめませんね。

披露宴にはタオルやバスタオルを必ず持参し、膝の上に敷いたり、赤ちゃんをくるんで抱っこしたりするのに使いましょう。
万が一、着物を汚された時のための応急処置も、事前に調べておくのは賢明です。

まとめ

いかがでしたか?
授乳中の披露宴出席は、以上の点に気を付ければ、和装でもOKだと思います。
授乳中だから・・・と尻込みせずに、素敵な結婚披露宴を赤ちゃんと一緒に楽しんでくださいね!

母乳の量を増やすコツ



特に母乳の量を増やすには、助産師さんからおすすめされたたんぽぽ茶と母乳育児専用ハーブティーほほえみママブレンドがおすすめです。

私はどちらも飲みましたが、どちらも飲んでから30分ほどするとおっぱいに「ツーっ」としたあの感覚が湧いてきて、母乳が出るようになりました。

どちらも美味しく飲めますので、好みで選ぶといいですよ♪










 
サブコンテンツ

このページの先頭へ