→カリスマ助産師さんから教わった母乳を増やすコツはこちらをクリック!


生理再開はいつから?産後6ヶ月で再開は早すぎ? 

妊娠期間中からストップしていた生理。
産後の生理再開は、いつからでしょうか?
産後6ヶ月で生理再開するのは、早すぎるでしょうか?

今回は「生理再開はいつから?」という、気になるテーマを取り上げてみたいと思います。

生理再開のきっかけは?

産後の最初の生理がいつから始まるのか、気になるママも多いと思います。
だからといって、ママ友との間で「産後の生理、いつから始まった?」などと話題にするのは、なかなか難しいかもしれませんね。

一般的に、母乳をあげている場合、生理再開はないと言われています。
私は、3人の子供達を母乳とミルクで育てました。
3人とも途中からミルクのみに切り替えましたが、どの子も、母乳をやめて1〜2ヶ月できちんと生理再開しましたので、母乳と生理は大きく関わっていることを、身をもって経験しました。

もちろん、母乳をあげていても生理再開したママもいますし、母乳をやめてもなかなか生理再開しなかったというママもいます。
産後のストレスで、生理再開が早まった、または遅かったというママもいます。
いつから再開するかは、ホルモンバランスも大きく関係していると言えるでしょう。

産後6ヶ月で再開は早すぎ?

私自身、3番目の子は生後4ヶ月の途中で母乳をやめましたので、産後6ヶ月で生理再開しました。
ですから、早いと言えば早いのかもしれませんが、母乳をあげていないのなら、産後6ヶ月で、またはそれ未満で生理再開したとしても不思議ではありません。
いつから始まってもおかしくないのです。

まとめ

今回は「生理再開はいつから?」というテーマで考えてみました。
産後の生理再開には、いろいろな要素が関係しています。
いつから始まるの?と気になるかもしれませんが、生理再開ということは、次の妊娠が可能になるということです。
次の子供を希望する場合、希望しない場合、どちらにしても、生理再開したなら、自分の生理周期をよく注意して見守りましょう。

母乳の量を増やすコツ



特に母乳の量を増やすには、助産師さんからおすすめされたたんぽぽ茶と母乳育児専用ハーブティーほほえみママブレンドがおすすめです。

私はどちらも飲みましたが、どちらも飲んでから30分ほどするとおっぱいに「ツーっ」としたあの感覚が湧いてきて、母乳が出るようになりました。

どちらも美味しく飲めますので、好みで選ぶといいですよ♪










 
サブコンテンツ

このページの先頭へ