→カリスマ助産師さんから教わった母乳を増やすコツはこちらをクリック!


産後母乳が出なくなり、完全ミルクになった体験談

母乳育児希望でしたか?実際はいかがでしたか?

女性に産まれてきたからには、母乳で育てたいと強い希望がありましたが、実際は思うように母乳が出てくれなかったりして大変苦労しました。
子供が母乳の出が悪いからなのか、なかなか吸ってくれず吸ったとしても吐き出すような仕草をしたりして泣き止まず、こちらも産後の不安や睡眠不足で
食事があまりとれず、さらに母乳が出なくなるという悪循環に陥っていました。

外出先でも母乳であれば人目を避けていつでもあげることができるが、粉ミルクを途中から使用していたので、外出するにも荷物も多く大変でした。

母乳を増やすために試したことやトラブル、体験談を教えてください。

母親教室で乳首の形を指摘されたので、毎日マッサージをして吸いやすくなるようにつまんだりすると教わったのでその通りにお風呂上りに実行していました。

胸全体のマッサージもなるべく産まれる前から行うようにと言われていたので、マッサージクリームを塗りながらマッサージをして血行を良くするようにしていました。

食事もたくさん栄養を取らないと出が悪くなるときき、バランスの良い食事を心がけていました。
主に牛乳、肉類、海藻など積極的に取るようにして、まずは自分自身が貧血や栄養不足にならないように常に心掛けていました。

トラブルになるかはわかりませんが、出産後退院する際に、子供の黄疸がひどくなり一日私よりも長く入院することになったので、一足先に私だけ退院してきました。
その夜にとにかく胸が張ってしかたなく搾乳しましたがそれでもとまらず母乳パッドを重ねて使用し、その日は胸の痛みが激しく眠れないほどでした。

子供がいざ退院してきたら、胸の張りがなくなりほとんどでなくなってしまいました。子供との新生活の緊張なのか、一日タイミングがずれてしまったからなのか、急に出が悪くなってしまい子供もぐずって一晩中泣く状態でした。

それでもなるべく出るように一生懸命子供がお腹がすいて泣くときには根気強く吸ってもらい頑張って飲んでもらう事を続けました。
ですが吸っても吸ってもでないのいか、乳首の形的に吸いにくいのかしばらく吸っては吐き出す仕草で大変困っていました。

自分の母親にも、あまり意固地になっても子供もかわいそうなのでうまく粉ミルクと併用するようにアドバイスを受けたので、とにかくまず一旦は
母乳を吸わせて、どうしてもぐずるときには粉ミルクを飲ませていました。

プレッシャーもあったのかその後は少し出るようにはなったのですが、子供も苦労して母乳を吸うよりも粉ミルクのほうが安定して飲めるとわかったようで
その後完全に粉ミルクになってしまいました。

母乳の量を増やすコツ



特に母乳の量を増やすには、助産師さんからおすすめされたたんぽぽ茶と母乳育児専用ハーブティーほほえみママブレンドがおすすめです。

私はどちらも飲みましたが、どちらも飲んでから30分ほどするとおっぱいに「ツーっ」としたあの感覚が湧いてきて、母乳が出るようになりました。

どちらも美味しく飲めますので、好みで選ぶといいですよ♪










 
サブコンテンツ

このページの先頭へ