→カリスマ助産師さんから教わった母乳を増やすコツはこちらをクリック!


妊娠中からマッサージを行い、産後すぐに母乳がでました

母乳育児希望でしたか?実際はいかがでしたか?

母乳育児希望でした。そのために出産する2ヶ月程前から胸のマッサージをするようにしていました。

あまりやりすぎると、刺激でお腹に良くないということも聞いていましたので、お風呂に入って体が温まった時にインターネットで調べてやり方を勉強し、実行していました。

だんだんと少しだけ母乳が出るようになり、出産後はすぐに母乳が出たので、出産した次の日に母乳をあげました。
本当は当日からあげたかったのですが、赤ちゃんがミルクを飲むと戻してしまうので、母乳はまだやらないで様子見をしましょうとのことでしたのですぐに母乳をあげることができませんでした。

病院で、胸と乳首のマッサージを教えてもらい、続けたことで特に問題なく母乳育児することができました。

母乳を増やすために試したことやトラブル、体験談を教えてください。

初めの3ヶ月は母乳の出が良すぎて、2時間おきに母乳をあげていたのですが、すぐに胸がパンパンに張ってしまって
とても痛かったです。張ってしまうと乳首を加えられるだけで激痛でした。熱まで出てしまったりもしました。張ったら搾乳したり、マッサージして母乳を出したりと色々すればする程張ってしまうペースが早くなり苦労しました。

4ヶ月位すると徐々に収まってきて母乳が安定したのか、痛みは治まりました。母乳を出すためと思い、水分を沢山とり、お米を食べると良く出ると聞いたので、ご飯を一食に二杯食べましたが、体重が増え、太ってしまいました。そのため、お米の量を減らし体重の増加に気をつけましたが、母乳の出に変化はありませんでした。食べれば沢山出るようになる!ということではないようでした。しっかり3食適度に食べ、水分をしっかりととり、マッサージをすることが一番母乳に良いようです。

母乳は血液からできているので鉄分もとったほうがいいとのことでしたので、鉄分も取るようにし、インターネットでサジーというものが、母乳の出を良くするとのことでしたので購入し毎日飲みました。食事には特に気をつけました。脂っこいものはあまり食べないようにしました。母乳の味がまずくなる、赤ちゃんが肥満、髪の毛の逆立ちなどの情報がありましたので。魚、野菜を食べるようにして、特に根菜を食べるようにしました。サラっとした薄い乳白色のきれいな母乳が出、赤ちゃんの飲みも良いような気がしました。ケーキや油ものを食べると濃いとろみのある母乳がでてきたので、あまり赤ちゃんに良くないので食べないように気をつけました。

お菓子などを余り食べないようにしました。赤ちゃんが2ヶ月頃から幼児湿疹が沢山出てしまい、荒れはひどいし、頭はかさぶたのようなものがいっぱいだしと大変で
母乳が原因なのか、日によって肌荒れに違いがものすごく出たので、食べ物が悪いのかと思いとても悩みました。乳製品が悪いのか、肉が悪いのか、大豆を食べ過ぎると赤ちゃんの肌が荒れると書いてあるから、毎日食べてる納豆や豆乳などが悪いのか、それとも乳製品がいけないのか・・・とにかく色々悩み、その度にネットで調べていつも食べているものを少しの間止めてみたりと試行錯誤しました。

7ヶ月頃になると、飲ませても飲ませてももっと欲しいという感じでねだるので、母乳の量が足りてないのかな?と思いましたが、とにかくいっぱい飲んでもらうようにしました。それが良かったのか今ちゃんと満足してくれ、生後9ヶ月ですが母乳が安定して出ていて、良く出ているようです。

母乳の量を増やすコツ



特に母乳の量を増やすには、助産師さんからおすすめされたたんぽぽ茶と母乳育児専用ハーブティーほほえみママブレンドがおすすめです。

私はどちらも飲みましたが、どちらも飲んでから30分ほどするとおっぱいに「ツーっ」としたあの感覚が湧いてきて、母乳が出るようになりました。

どちらも美味しく飲めますので、好みで選ぶといいですよ♪










 
サブコンテンツ

このページの先頭へ