→カリスマ助産師さんから教わった母乳を増やすコツはこちらをクリック!


2人目も母乳で体重が増えすぎ飲ませすぎと指摘されました

母乳育児希望でしたか?実際はいかがでしたか?

母乳育児希望でした、実際母乳のみで二人の子供を育てました。

最初から母乳はしっかり出て、出過ぎる事もなく乳腺炎になる事もなく二人共すくすく育ちました。

定期検診でも体重、身長共に平均内で問題ないと言われてきました。

授乳間隔は短めで、夜は大変でしたが二人共一歳過ぎまで母乳を飲んでいましたが自然卒乳する事が出来ました。

母乳育児一番上つらく感じたのは夜でした、1時間おきに起きたり私には睡眠不足が一番きつかったです。

母乳を増やすために試したことやトラブル、体験談を教えてください。

産後すぐ母乳育児が出だして、特に困る事はなかったです。
子頃がけていたのは自分がしっかりごはんを食べる事と水分をたくさんとるようにしていました。

一度だけファストフードを利用したコトがあるのですが、次の日子供の顔に湿疹がたくさん出て真っ赤になった事があります、ちょうど乳児湿疹が出だす頃だったからかもしれませんが、それ以降授乳中はファストフードや脂っぽい食物は控えるようにしていました。

母乳のみだったので私が風を引いた時が大変でした、風邪でダウンして病院で点滴をうつ事になったのですが、24時間は母乳はやめてと言われて、子供は粉ミルクや哺乳瓶に、慣れていなかったので拒絶され、大泣きする子供をフラフラで対処しました、結果白湯をスプーンであげて脱水にならないようにして24時間後授乳しました。

子供は二人共母乳のみで育て、定期検診でも問題無く体重、身長ともに平均内でした。

が、二人目の一ヶ月検診では大きくなりすぎと注意を受けました、母乳回数を減らして白湯を飲ませなさいと先生に言われました、母乳はいくらでも飲ませてもいいと聞いており、欲しがったらすぐに満足するまで飲ませていました。
まさか母乳で飲ませすぎと言われ悩みました、他に助産師にも先生に大きくなりすぎとと言われたと相談しました、助産師にはそのまま飲ませていい、そのうち落ち着くからと言われ、私は話の内容に納得できた助産師を信じそのまま母乳をあげ続けました、助産師の言った通りそのうち落ち着きました、先生によって考え方も違うので仕方ないと思いました。

母乳は自分が食べた物が子供に行くため食物には注意しましたが、実際どれだけの栄養があるのかどれだけ飲めているのかなど今まであった事を考えると混合にしていた方が良かったと思いました。
粉ミルクは栄養がしっかりしているし、飲んだ寮がわかるし、母乳メインの粉ミルクサブにするなど、病院では完全母乳をすすめられましたが、ミルクもいいと思います。
母乳育児の良い点はじっくり肌と肌を合わせれる事です。

母乳の量を増やすコツ



特に母乳の量を増やすには、助産師さんからおすすめされたたんぽぽ茶と母乳育児専用ハーブティーほほえみママブレンドがおすすめです。

私はどちらも飲みましたが、どちらも飲んでから30分ほどするとおっぱいに「ツーっ」としたあの感覚が湧いてきて、母乳が出るようになりました。

どちらも美味しく飲めますので、好みで選ぶといいですよ♪










 
サブコンテンツ

このページの先頭へ