→カリスマ助産師さんから教わった母乳を増やすコツはこちらをクリック!


母乳がでないプレッシャーより完全ミルクになってよかったです

母乳育児希望でしたか?実際はいかがでしたか?

完全母乳で育てるつもりでしたが、入院中はほとんど母乳がでませんでした。

母乳を増やすために試したことやトラブル、体験談を教えてください。

出産の際は2日半陣痛で苦しんで、急遽帝王切開になり、産道を通ってないと母乳の立ち上がりが遅いからと、母乳をあげるごとに搾乳機も使っていました。
産後次の朝からくわえさせていましたが、数日経って、赤ちゃんの体重が減っているため、ミルクを追加しようと言われました。
まさか、母乳がでないなんてことがあるのかと愕然としました。

母親として1番大切なことを我が子にしてあげられないんだと思い、ミルクを追加しようと言われた時は涙が止まらなかったです。
それから病院内では私だけミルクを追加することになり、冷蔵庫に作ってあるミルクを取りに行くのがとても辛かったです。
退院してからも何度か病院に通って母乳の出かたを見てもらい、少しずつ出るようになってきたものの、赤ちゃんも飲む量が増えてくるので、全く追いつかず。

退院してからも母乳、ミルク、搾乳と毎回してました。
赤ちゃんのお世話で元々寝る時間がないのに、毎回そんな事をしていたのと、搾乳量も増えないためどんどん追い詰められていき、完全に産後次鬱になっていました。

1ヶ月間そんな生活をしていて、実母からも義理母からも完全ミルクにしてもいいんじゃない?と言われても聞く耳も持たずで。
そんな時、地区の保険センターの在宅訪問があり、その時に私の話を聞いて、ミルクでもいいんだよ。と言ってくれた言葉にとても救われました。
病院では母乳が1番!母親なんだから頑張りなさい!というプレッシャーがあったので、家族以外の第三者にミルクでもいい。という言葉をもらえたのが救いになりました。

そこからは完全ミルクに切り替えて毎日の育児が楽になり、きちんと、我が子と対峙できたと思います。
それまでの1ヶ月は子どもを見るより、母乳のことしか頭になかったように思います。その後2人目も出産し、当初から完ミで行こうと決めていましたが、母乳が割と出ていたので、混合にしました。
ただ、上の子が焼きもちを焼くので、同じく1ヶ月で完ミで育てました。
今考えると、1人目の時は母乳にこだわりすぎて、最初の1ヶ月を無駄にしたと思います。
我が子の大切な一分一秒をもっとしっかり見ていたかったです。

母乳の量を増やすコツ



特に母乳の量を増やすには、助産師さんからおすすめされたたんぽぽ茶と母乳育児専用ハーブティーほほえみママブレンドがおすすめです。

私はどちらも飲みましたが、どちらも飲んでから30分ほどするとおっぱいに「ツーっ」としたあの感覚が湧いてきて、母乳が出るようになりました。

どちらも美味しく飲めますので、好みで選ぶといいですよ♪










 
サブコンテンツ

このページの先頭へ