→カリスマ助産師さんから教わった母乳を増やすコツはこちらをクリック!


桶谷式で本当に母乳が出る?口コミを検証

出産をしてママになり、母乳で育てようと思って調べてみると、口コミでよく耳にするのは「桶谷式」ではないでしょうか?

痛くないマッサージなどの口コミが多いようですが、「本当に桶谷式本当にいいの?」「桶谷式で母乳は出るようになるの?」と思っているママも多いと思います。
そこで今回は、桶谷式を実践したママ達の口コミをみて検証していきたいと思います。

桶谷式おっぱいマッサージとは

・実際通ったママの口コミでは、出産前からおっぱいマッサージをしていたのですが、なかなか母乳が出ませんでした。

そこで、退院後に最初は週2のペース、2週間後からは週1のペースでマッサージをしてもらったところ、3回目からは母乳が飛んで出るようになり、おっぱいトラブルが起きたときに、桶谷式マッサージですぐに対応してくれたのですごく助かりました。

・産院で一度だけ受けた母乳マッサージは、とにかく痛くて歯を食いしばっていましたが、桶谷式の母乳外来に通ったところ、手つきが本当に違っていました。
自分でも気がつかなかった、おっぱいの「こり」を、芯からほぐしてくれるような感覚で痛くなかったです。

・母乳の出が少なかったので、ミルクと混合にしていましたが、桶谷式でおっぱいマッサージしてもらったところ、滝のように母乳が出てびっくりしました。

教えてもらったマッサージを家でも実践していき、完全母乳になりました。

といった口コミが多く、やはり痛くなくて、母乳が出るようになることが多いようです。

桶谷式でもう一つ、マッサージ以外で有名な口コミは

桶谷式では、3時間間以上授乳間隔をあけないことを推奨されています。夜中でも子供が寝ていても起こして授乳することが大切とされています。

ただ、夜中に何回もその分起きないといけないので、睡眠不足になってしまったり、ぐっすり寝ている赤ちゃんを起こしてまで授乳をしなくてはいけないのかと悩んでいるママも多いようです。

口コミを検証してみて

こうしてみると、桶谷式に通い、おっぱいマッサージや授乳についてなどの指導を受けると、おっぱいトラブルも減り、出るおっぱいになり無事に完母で育てることができるようになったという口コミが多いようです。

一方で、言われた指導を守らずにいると、厳しく怒られてしまうということがあるようで、そのせいで悩み、ノイローゼにまでなってしまったという口コミがあるのも事実です。

厳しく言われていることを守れたら一番いいのですが、ママによって、体質や性格も違います。
無理をして、ストレスで母乳が出なくなってしまうより、無理をせずに100%は難しくてもできる範囲で桶谷式を取り入れていくと、良い方法で母乳を出していくことができるのではないでしょうか。

母乳の量を増やすコツ



特に母乳の量を増やすには、助産師さんからおすすめされたたんぽぽ茶と母乳育児専用ハーブティーほほえみママブレンドがおすすめです。

私はどちらも飲みましたが、どちらも飲んでから30分ほどするとおっぱいに「ツーっ」としたあの感覚が湧いてきて、母乳が出るようになりました。

どちらも美味しく飲めますので、好みで選ぶといいですよ♪










 
サブコンテンツ

このページの先頭へ