→カリスマ助産師さんから教わった母乳を増やすコツはこちらをクリック!


2人目育児で上の子の世話が大変で母乳がでない→完全ミルクになりました

私は三人出産しました。

一人根の時は完全母乳で出ました。二人目を出産して完全母乳で行こうとしましたがなぜか産まれてから一カ月。検診の時に体重が全然増えていないといわれてしまいました。

その理由をきくと母乳にあるかもと言われました。いつも泣くたびに乳首を加えさせてはいました。2時間ごとに授乳していました。一人目が完全母乳だったため二人目は良くなくなよく飲むなくらいにしか思っていませんでした。

助産師さんに胸を見せてと言われマッサージを受けました。やはり母乳の出が悪いといわれました。胸は張るか聞かれましたがほとんど授乳してたから張りは感じなかったと伝えました。

詰まっているわけでもなく。助産師さんにご飯は食べれてるか睡眠はとれているか。お母さんの体重は減っているかなどを聞かれました。

一人目と二人目の年の差が1歳4カ月しか離れていなく正直睡眠もなく食事も食べれるときにつまむ程度。体重も出産して1カ月で7キロ近く落ちていました。

助産師さんからは頑張りすぎだねと言われました。

少しミルクを足してみたほうがいいといわれ母親に相談しました。

母親から返ってきた答えはミルクなんてダメよ。赤ちゃんはお母さんの母乳が一番でした。ずっと加えさせてれば出るからと言われました。
でも子供のためにはミルクを足すことを決断しました。

子供に母乳を飲ましているとき必死に吸っていても出ていないのかな。とか赤ちゃんが疲れちゃうよねごめんねという気持ちで毎日悲しくなってしまいました。

2カ月目。1カ月混同でやり病院に行きました。少しは体重が増えているができたらもう少しミルクを足すように言われました。
助産師さんに素直に母親には完全母乳にしろと言われ、出にくいお乳を無理やり頑張ってすわしていて、泣けてきてしまいますと正直に言いました。

助産師さんからは完全母乳が正しいわけではない。ミルクでもちゃんと赤ちゃんの顔を見ながらあげていれば赤ちゃんは安心するといわれました。

育てるのはおばあちゃんではない、あなたお母さん自身ですと言われ、旦那にも素直に話しました。
自分自身の精神状態もきついのと、上の子に怒ってばかりになっていること、そんな自分が嫌なことも伝えました。
少しでも気持ちが楽になりたくて二カ月目で母乳をやめました。

断乳も全然出ていなかったのでスムーズにいきました。

赤ちゃんも哺乳瓶をしっかり加えてくれたので、そのままミルクのみで育児しました。

赤ちゃんが産まれたら母乳だけで育てないといけないという自分の間違った考え方で自分で自分の首を絞めていました。
三人目も私は母乳が出なかったのでミルクのみにしました。

助産師さんからはストレスや疲れで頑張りすぎていて、体は正直だから母乳に影響していたといわれました。
たしかに一人目は一人のみを見ればよかったし、旦那さんの協力もかなりあったので母乳が出ていたのかもしれません。
二人目以降になるとほかの子供に気を取られてしまいなかなかうまくいきませんでした。
でもミルクにしてよかったです。

母乳の量を増やすコツ



特に母乳の量を増やすには、助産師さんからおすすめされたたんぽぽ茶と母乳育児専用ハーブティーほほえみママブレンドがおすすめです。

私はどちらも飲みましたが、どちらも飲んでから30分ほどするとおっぱいに「ツーっ」としたあの感覚が湧いてきて、母乳が出るようになりました。

どちらも美味しく飲めますので、好みで選ぶといいですよ♪










 
サブコンテンツ

このページの先頭へ